最新News

 
フォーム
 
自分達で出来ること・・・・・
2008-12-10
今、地球には環境破壊による温暖化の影響で異常気象など様々な事象が起きています。それをくい止めるには一人一人が環境を意識し、何が出来るか考え実践していかなければなりません。

当グループもいろいろと取組んできました。そんな中、当グループ企業の東群エクスプレス(株)本社並びに埼玉営業所が行なってきた環境保全活動が認められ12月10日グリーン経営の認証を取得することができました。
エコドライブの実施や低公害車の導入、車輌の点検・整備など決められている17の項目に取組んでいます。

これからも企業の社会的責任として環境負荷の低減に努めていきたいと思います。

グリーン経営とは?
 
自分との戦い・・・・・
2008-11-03
自分との戦い
11月3日 第18回群馬県民マラソンに便乗して今年もTougunGroup杯を行ないました。
10Kmマラソンに出場し、ついでに社内での順位を競ってみました。

昨年より参加人数も増え、天候にも恵まれました。昨年は裏方に回っていましたが、今年は軽い気持ちで参加してみました。ゲストの千葉真子さんとハイタッチすることができ、自分の目的はスタート直後に達成しました。
普段、車で走っている道を自分の足で風を感じながら走るというのはなかなか爽快なモノでした。車では何気なく通っている道ですが意外とアップダウンが激しく車の利便性を改めて感じる1時間でした。

P.S 給水所の水はなかなか飲めるものではないですね。のどはカラカラで水分が欲しいのですが、走りながらというのは揺れてこぼれるし、口が受けつけません。給水も練習が必要なんですね。マラソン選手みたいにカッコよく出来れば良かったんですけど。
 
夏真只中・・・・・
2008-08-10
夏真只中
8月10日 例年通りいせさき祭が開催されました。その祭の中のイベントに百人神輿というプロアマ問わずに担げる神輿があるのですが、今年も参加してきちゃいました。

プロの団体の方達が揃いの半被でひしめく中、申し訳ないと思いながらもTシャツに短パンというラフな格好で参加させていただきました。
意外と重いんですよ。神輿って。皆さんは担いだことありますか?
重いし、人混みは凄いし、暑いし、熱気あるし、熱気があって殺気だってるし。
他では味わえない雰囲気でした。

外国の方もいたりして、伊勢崎はグローバルですね。
良いものを後世に残す、伝統を守るためにも、ルールとマナーは守りましょう!
 
 
epiの発足・・・・・
2008-04-13
4月13日 ボランティア団体 epi が誕生しました。
epiとはEcology(自然環境保護運動)Project(計画)Isesaki(いせさき)の略で、伊勢崎青年会議所のメンバーらが集まって発足させた団体です。

『わたしたちは、自分たちの住む街が好きです。』
『だから、みんなといっしょにきれいな街にしたい。』

ご賛同頂ける方は会員登録サイトをご覧下さい。
epiの携帯電話サイト http://mobile.ecopj.org/
上毛新聞記事は コチラ
 
年頭全体ミーティングの開催・・・・・
2008-02-03
年頭全体ミーティング
2月3日 今年も年頭の東群グループ全体交通安全対策ミーティングを伊勢崎市民文化会館小ホールにて開催しました。

この年頭のミーティングでは安全運転をし続けていただいている全社員の方達を制度に基づき表彰しています。表彰は年に1回この全体ミーティングで全社員の前で表彰されます。
表彰者には普段運転時に気をつけていることなどを話していただき、その光景や思いを感じていただき、今年こそは自分もと奮起していただくのも目的としています。
表彰制度には3段階の無事故表彰、SDゴールドカード(10年以上無事故無違反の者)、社長賞、年間最優秀賞の4つがあります。

受賞者は
平成19年度東群グループ社長賞
花村 祐次さん

平成19年度東群グループ最優秀ドライバー賞
杉浦 英光さん
でした。

おめでとうございます。
これからも安全運転でお願いいたします。
 
初参加・・・・・
2007-11-03
群馬県民マラソン
 
11月3日 文化の日 群馬県民マラソン2007が県営陸上競技場を中心に開催されました。

群馬県民の方はご存知の方も多いと思われますが、今年で17回目を迎えます。
種目はハーフ、10Km、リバーサイド(4.2195Km)の3種類、約1万人の方が参加される大きな大会です。 当グループでも参加者を募り、10Kmマラソンに初参戦してまいりました。写真はその時の模様です。 スポーツの秋を満喫すべく、体力自慢の強ものから恐れを知らぬ無謀な挑戦者まで10名が集い本番に臨みました。

弊社で参加するほとんどの人がマラソン初参加という事で不安要素がたくさんあり、どうなることやらと心配しておりましたが、10名全員が無事完走することができました。 10Kmマラソンをトップでゴールした方は29分42秒というタイムで大会3連覇だそうです。弊社からの参加者タイムトップは45分55秒でした。

参加した社員は皆、達成感と爽快感、充実感で溢れ、生き生きとした表情をしておりました。来年もという声が参加者からたくさん聞こえ恒例行事になりそうな予感です。 今後は参加者が増えることと社員の方々が喜んで参加してくれるような行事を開催していけるよう努力したいと思います。

余談ですが、当日はゲストに増野明美さんがいらっしゃっていました。
 
受賞・・・・・
2007-10-16
10月16日 神奈川県横浜市で、国土交通省 関東運輸局が主催する平成19年度「貨物自動車運送事業等運転者表彰式」が執り行われ、弊社ドライバー、 八森 茂さんが受賞者の1人として選ばれました。

この賞は関東運輸局が管轄する首都圏(1都7県)34万人以上の運転者の中から勤続15年以上、責任事故無し、3ヵ年違反無し等の条件を満たし、尚且つ各県運輸支局長賞を受賞されている方のみという厳しい条件を満たさないと受賞できない、大変名誉ある賞となっております。
2部門制で旅客部門245名と貨物部門29名、合計274名の方が受賞されました。

貨物部門では群馬県が最も多く13名が受賞しております。その内の1名として選ばれた弊社ドライバー 八森 茂さんは昭和25年10月入社の勤続30年、昭和61年2月28日から19年2月26日まで20年間無事故無違反で勤めて頂いております。

今後もこのような賞をいただけるような模範ドライバーを輩出できるよう、安信できる存在となるべく、努力と成長をし続けます。
 
群馬経済新聞に掲載されました・・・・・
2007-09-13
2007年9月13日
群馬経済新聞に掲載されました。

環境・安全対策に本腰
新車両は尿素SCRシステム搭載
 
寿II・・・・・
2007-09-30
寿II
また一人グループから幸せもの!?が誕生しました。
栃木営業所(栃木県鹿沼市)所属、板橋さんが9月30日チョコレート屋の麻衣さんと結婚式を挙げました。

荷物を預かりに行く先で、お互い仕事中が初めての出会いとのこと。その後何度か顔を合わせるうちに仲が深まっていったようです。
「別なものも一緒に集荷しちゃいました」などと、
幸せそうな顔で、照れくさそうに話してくれました。

幸せな家庭とそれを築くための仕事と、持ち前の気合と根性で両立して頂ければと思います。

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
おめでとうございます。
       いつまでも幸せなお2人であることを
             心よりお祈り申し上げます。
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
 
環境に配慮・・・・・
2007-08-01
8月吉日、ティーロジエクスプレス㈱に新システム搭載車が納車されました。
グループ初の尿素SCRシステム搭載車を導入して環境対策に目を向けました。
トラックから排出される排気ガスを軽減することが可能で、環境対策に優れた能力を発揮する事が出来るのが尿素SCRです。このシステムは日産ディーゼル工業㈱がトラックとしては世界で初めて実用化に成功させたシステムとの事で、実際に臭いを嗅いでみると、全くと言って良いほど臭いが無くて驚きました。
また、安全性能でも前方車との車間距離を自動的に感知して一定の距離に近づくと、センサーが反応して危険をブザーで告知してくれる装置も搭載されています。
実際に調査をしに試走に出て前方車との車間距離を確かめてみると的確にセンサーが反応をして危険を未然に告知してくれました。
この装置を付ける事により、車間距離の認識を再確認し、慣れから発生する事故の要因を未然に防ぐことが出来ます。
トラックも年々、環境性能や安全性能と言った様々な部分で改良が進んできています。
今後も東群グループでは、地球環境にやさしい車輌の導入を強く打ち出して行き、環境問題や安全対策に積極的に取り組んで行きたいと思います。
東群ホールディングス株式会社
〒372-0011
群馬県伊勢崎市三和町2739-2
TEL.0270-25-5881
FAX.0270-26-6908
qrcode.png
http://www.tougun-group.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
Google

WWW を検索
www.tougun-group.co.jp を検索
 
<<東群ホールディングス株式会社>> 〒372-0011 群馬県伊勢崎市三和町2739番地2 TEL:0270-25-5881 FAX:0270-26-6908