最新News

 
フォーム
 
優良運転者表彰・・・・・
2009-12-12
12月12日、群馬県トラック協会佐波伊勢崎支部主催による
   -年末年始 交通労働災害防止 総決起大会- が伊勢崎プリオパレスにて行なわれました。
そこで、優良運転者(銅賞)表彰が行なわれ当Groupからも選出されましたので、報告させて頂きます。

授賞式には出られませんでしたが、TougunGroupから19名の方が受賞しました。
これからも多くの方が受賞出来るような会社を目指します。

優良運転者(銅賞)表彰とは・・・
会員事業所に5年以上在籍、貨物自動車の運転に専従し、この間交通事故を起こしたことが無く、かつ交通法違反の無い者の中から、伊勢崎警察署長と群馬県トラック協会佐波伊勢崎支部長の連名により表彰が決まります。
 
秋空の下・・・・・
2009-11-03

11月3日 第19回ぐんま県民マラソンに今年も参加して参りました。
ジョギングブームが後押ししてか、今回は前年を2,000人!?上回るエントリーが集まったそうで、大盛況の様子。まぁ走る当人にはあんまり関係ない気がしますが。

天気は悪そうな予報でしたが、きれいな青空が広がりました。気温はだいぶ低く寒いくらいでしたけど。
今年も10km走りました。途中で歩こうかと何度も思いましたが、無事に完走することが出来ました。
去年の自己タイムを更新し何とか1時間をきることは出来ましたが、それ以上のタイムを出すには練習が必要そうです。

走りなれている人はあまり水分を取らずに走るものなのでしょうか?個人的にはもう一箇所、給水所があって欲しいなと思いました。
 
全国大会出場・・・・・
2009-10-24
10月24、25日茨城県ひたちなか市で開催されました全国トラックドライバー・コンテストに、当グループの猪熊光彦が群馬県予選を突破し、群馬県の代表として出場して参りました。
結果は揮いませんでしたが、全力を出し切ったと本人は豪語しております。
実技が行われた25日に応援に駆けつけました。月並みですが県予選とは違い非常にレベルが高いという印象を受けました。

写真は実技の様子です。来年もう一度出場出来るよう頑張って欲しいと思います。
 
 
白バイ安全運転競技大会・・・・・
2009-10-18
白バイ安全運転競技大会
10月18日 群馬県総合交通センターにて行われた群馬県警察主催の第27回群馬県白バイ安全運転競技大会を見学してきました。

日頃の訓練の成果をバランス走行操縦競技や傾斜走行操縦競技で競い合っていました。
全国大会も開催されているようです。

見るまでは正直甘く見ていましたが、始まると一転、スピード感と技術の高さに見入ってしまいました。

同会場では交通安全イベントも行われており、白バイやパトカーとの記念撮影や運転適性検査、警察グッズの販売など親子連れも多く見られ、中でもこども運転免許証の交付が大人気で行列を作っていました。
 
県代表・・・・・
2009-07-05
県代表
 
7月5日 前橋市関根町にある前橋自動車教習所にて、群馬県トラック協会主催の第41回トラックドライバー・コンテスト群馬県予選会が行われました。

無事故・無違反のトラックドライバーだけが参加できるという出場資格をクリアした総勢21名の県内ドライバーが、県代表の座を賭け4部門に分かれて運転技能・整備点検・学科の1,000点満点で競技しました。

4部門中、2部門へ選手を送り込んだ当グループの成績ですが、・・・
苦節3年、思ったよりも早かった。猪熊光彦さんが4t部門優勝を飾り、県代表として全国大会への切符を手にしました。
また、11t部門へ参加した花村裕次さんは、初出場で第3位入賞と大健闘でした。
来年は2部門で優勝できるよう頑張って欲しいです。

全日本トラック協会主催の全国大会は茨城県ひたちなか市にある自動車安全運転センターで10月24・25日の2日間で開催されます。 予選参加者は全国で毎年2,000名以上、群馬県の代表として鶴のように舞って参りますので、皆さんも応援して下さい。

全国トラックドライバー・コンテストとは?

全日本トラック協会ホームページ
 
Change・・・・・
2009-05-24
5月24日 群馬エリア対象の交通安全対策ミーティングを開催いたしました。
世間では100年に1度の大不況と言われています。
その影響は当社にも数限りなく襲ってきており大きな打撃を受けております。
大変厳しい状況ではありますが、今まで普通に行われていた事を再度見直しし、事故の撲滅・エコ・家族を守るなど「安信」してもらえるよう、自分達で出来ることから始めて継続していきます。
 
1年間の敬意を表して・・・・・
2009-02-01
 
 
1年間の敬意を表して
【最優秀ドライバー賞】
川田 知幸さん
1年間の敬意を表して
【社長賞】
城田 清人さん 
 
毎年恒例、年頭の東群グループ全社合同交通安全対策ミーティングを開催しました。

今年の受賞者は
最優秀ドライバー賞 東群エクスプレス(株) 川田 知幸さん
社長賞         東群エクスプレス(株) 城田 清人さん
でした。
2者とも現場でみんなを取り纏め、引っ張ってくれる会社に無くてはならない存在です。
今後とも頑張って頂きたいと思います。

今までは無事故で経過した年数に応じた表彰、最優秀ドライバー賞、社長賞の受賞でしたが、今年度より安信ポイント
(詳しくは安全運転への取組みをご覧下さい。)の特別ポイント受賞者の発表が新たに加わりました。
普通に勤務していれば徐々に貯まる仕組みですので、ボーナスポイントが加算される人達の発表です。
今回は13名が受賞となりました。
30・60・100・200と貯めたポイントに応じて返還し、ご家族やご友人と有意義に過ごしてもらいたいと思います。

※最優秀賞の川田さんは当日、業務で欠席だったため、後日の撮影となっています。
 
自分達で出来ること・・・・・
2008-12-10
今、地球には環境破壊による温暖化の影響で異常気象など様々な事象が起きています。それをくい止めるには一人一人が環境を意識し、何が出来るか考え実践していかなければなりません。

当グループもいろいろと取組んできました。そんな中、当グループ企業の東群エクスプレス(株)本社並びに埼玉営業所が行なってきた環境保全活動が認められ12月10日グリーン経営の認証を取得することができました。
エコドライブの実施や低公害車の導入、車輌の点検・整備など決められている17の項目に取組んでいます。

これからも企業の社会的責任として環境負荷の低減に努めていきたいと思います。

グリーン経営とは?
 
自分との戦い・・・・・
2008-11-03
自分との戦い
11月3日 第18回群馬県民マラソンに便乗して今年もTougunGroup杯を行ないました。
10Kmマラソンに出場し、ついでに社内での順位を競ってみました。

昨年より参加人数も増え、天候にも恵まれました。昨年は裏方に回っていましたが、今年は軽い気持ちで参加してみました。ゲストの千葉真子さんとハイタッチすることができ、自分の目的はスタート直後に達成しました。
普段、車で走っている道を自分の足で風を感じながら走るというのはなかなか爽快なモノでした。車では何気なく通っている道ですが意外とアップダウンが激しく車の利便性を改めて感じる1時間でした。

P.S 給水所の水はなかなか飲めるものではないですね。のどはカラカラで水分が欲しいのですが、走りながらというのは揺れてこぼれるし、口が受けつけません。給水も練習が必要なんですね。マラソン選手みたいにカッコよく出来れば良かったんですけど。
 
夏真只中・・・・・
2008-08-10
夏真只中
8月10日 例年通りいせさき祭が開催されました。その祭の中のイベントに百人神輿というプロアマ問わずに担げる神輿があるのですが、今年も参加してきちゃいました。

プロの団体の方達が揃いの半被でひしめく中、申し訳ないと思いながらもTシャツに短パンというラフな格好で参加させていただきました。
意外と重いんですよ。神輿って。皆さんは担いだことありますか?
重いし、人混みは凄いし、暑いし、熱気あるし、熱気があって殺気だってるし。
他では味わえない雰囲気でした。

外国の方もいたりして、伊勢崎はグローバルですね。
良いものを後世に残す、伝統を守るためにも、ルールとマナーは守りましょう!
 
東群ホールディングス株式会社
〒372-0011
群馬県伊勢崎市三和町2739-2
TEL.0270-25-5881
FAX.0270-26-6908
qrcode.png
http://www.tougun-group.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
Google

WWW を検索
www.tougun-group.co.jp を検索
 
<<東群ホールディングス株式会社>> 〒372-0011 群馬県伊勢崎市三和町2739番地2 TEL:0270-25-5881 FAX:0270-26-6908