グループ理念

 
 
企業理念
 
『安信』できる存在となるべく、努力と成長をし続ける事
 
顧客に対して
安心して依頼できるサービスの提供、安全な業務を通して信用・信頼関係を構築する事である。
現状のサービスに満足することなく、努力と成長をし続けより良いサービスを提供する事である。
サービスを提供するだけでなく、顧客の未来に貢献できる企業体を目指す事である。
 
社員に対して
ひとりひとりの未来(夢・希望・幸せ)を実現出来るよう、社員の成長を支援する事である。
社員を取り巻くすべての人々に誇れる企業体を目指す事である。
社員との信頼関係を築き、『安信』して働ける労働環境の構築をし続ける事である。
 
地域社会に対して
業務における『安信』を最優先し、未来の『安信』できる社会に貢献する事である。
環境に配慮した業務を心掛け、未来の『安信』できる環境づくりに貢献する事である。
社会のあらゆる人々から必要とされる企業体になる為、『安信』を追及し続ける事である。
   
 
2006年12月4日制定
Tougun-Group CBI・PJ実行委員会
委員長多賀谷不二雄
 
  No.1井田信夫 No.7小林泰彰
  No.2松村知実 No.8本道和也
  No.3山崎功 No.9原崎博
  No.4近藤昭 No.10木暮晴人
  No.5西手凡雄 No.11竹内喜峰
  No.6吉澤謙一  
   
グループCEO 多賀谷 不二雄
Tougun-Group CEOの多賀谷不二雄です。
Groupの起源である多賀谷自動車。 1933年に施行された自動車交通事業法。そして、1940年国家総動員法に基づく陸運統制令により個人貨物自動車事業者から東群馬自動車(株)設立へ。
その後、1951年の陸運軍事統合解除を機に東群馬自動車(株)から現在の東群トラック(株)が設立されました。時を経て2006年には企業統治と事業戦略、 そして財務コントロール機能を司る東群ホールディングス(株)が群馬県内に本社を置く企業として初の純粋持株会社として立ち上りました。
そして現在Group企業12社を有するTougun-Groupへと成長させて頂く事が出来ました。法人設立後60年の時を経て個人貨物自動車から様々な事業ドメインを展開する、 複合的な企業体として変化しました。我々Tougun-Groupの企業理念、『安信』出来る存在となるべく努力と成長をし続けること。この不変的な理念を実現するべく Tougun-Groupを取り巻くステークホルダーの方々へ『安信』を提供し続ける、努力を惜しまない企業体であり続けたいと思います。
今後もTougun-Groupでは『安信』‥「安心」「安全」「信用」「信頼」を全社員一丸となって、築き上げて行きます。
 
 
 
グループCOO 井田 信夫
Tougun-Group COOの井田信夫です。
Tougun-Groupは、創業の地である群馬県伊勢崎市において運送業からスタートしました。
現在は、運輸・倉庫及び物流・車両関連企業並びに新たなビジネスにもチャレンジを続けており、非常に多角的なサービスを提供できる企業体に成長させて頂きました。
多角的なサービスの提供によって、経営理念や営業方針そして人事や組織、また様々な規則等の改革改善をもたらし常にチャレンジし改革をする企業風土へと生まれ変わる事が出来ました。
Tougun-Groupは、社会や経済環境の変化に対応していける企業が社会に必要とされ存続できると考えて企業運営を行っています。
しかしその根底にあるのは社是である【誠意と感謝】の心をもって全ての事に処することが大前提です。
現在のTougun-Groupがあるのは創業以来、沢山のお客様・お取引様並びに関係各位の力強いご支持、ご鞭撻のお陰と感謝しております。
これからも地域に愛され社会に様々な形で貢献できるよう、社業に専念して参りますので今後とも宜しく御願い申し上げます。
 
 
 
グループCFO 松村 知実
Tougun-Group CFOの松村知実です。
Tougun-Groupは現在東群ホールディングス(株)を持株会社として連結決算・連結納税を適用し、グループ全体を1企業体として財務管理・計数管理を行っております。
連結納税を適用することにより財務管理を透明性のあるものにし、すべてのステークホルダーの方々に「安信」を提供できるよう会社運営を行っております。
各グループ企業においても財務管理をより明確化することにより、経済状況の変化や顧客様のニーズにスピーディーに対応することが可能になりました。
これも創業から現在に至るまで様々な顧客様とお取引をさせて頂き、多くの社員達の努力によってグループの礎を築いて頂いた賜物だと感謝しております。
その礎を受け継ぎ透明性のある管理を心掛け、より良いグループ企業体になるべく努力して参ります。
これからもご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
コンプライアンスCBI担当役員 吉澤謙一
Tougun-GroupコンプライアンスCBI担当役員の   吉澤謙一です。
昨今の私たちを取り巻く環境の変化は著しく、社会の求める企業であり続ける為には、コンプライアンスマネージメントこそ、欠かすことの出来ない重要な要素になっております。
Tougun-Groupは、単に法令遵守だけにとどまらず、それを基礎に企業倫理や社内規則・社内ルールを構築し実施する事と、経営の透明性、環境への配慮を行い、社会・企業双方の持続的な発展を目指していきます。
そして関連するすべてのステークホルダーに企業理念の『安信』を提供し続ける事が、弊社のコンプライアンスマネージメントと捉え、これからも企業努力を行ってまいります。また、Group全社員が一丸となり、コンプライアンスに積極的に取り組んでいきたいと思っております。
今後も環境の変化に対応し、誰からも愛される100年企業を目指して参りますので、皆様からのご支援賜りますようお願い申し上げます。
東群ホールディングス株式会社
〒372-0011
群馬県伊勢崎市三和町2739-2
TEL.0270-25-5881
FAX.0270-26-6908
qrcode.png
http://www.tougun-group.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
Google

WWW を検索
www.tougun-group.co.jp を検索
 
<<東群ホールディングス株式会社>> 〒372-0011 群馬県伊勢崎市三和町2739番地2 TEL:0270-25-5881 FAX:0270-26-6908